« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土曜日)

土曜の午後の名曲喫茶

久しぶりに西山田地区公民館で開催される「土曜の午後の名曲喫茶」に

参加した

250回めの記念講座という事で

今回は午前11時から夕方までの長時間マラソン講座

250回という事は考えてみると20数年経っているという事で

講師の「高橋一秀さん」の魅力と努力に負うところが大きい

深い造詣に基づく洒脱な解説

しかも深くクラシック音楽とそこに集う人たちを愛しておられる

参加されている人たちはクラシック音楽と楽しい解説の両方に魅せられて

これも西山田地区公民館の自慢

ほんとうに久しぶりに参加したので

懐かしい人たちにお会いする事もできた

リラックスして音楽を聴く事もできた

夏バテ気味の体調や気分をゆったり癒す贅沢な時間

公民館で築く人の絆

目の当たりにしました

公民館の皆さん、感謝!

     久しぶりの音楽素敵でした@西山田地区公民館の回し者pig

2016年7月28日 (木曜日)

やってます ”こども mo サロン”

夏休み!

子どもの頃、うれしかったなsun

大量の自由な時間

どうやってすごそうか

毎日、ゆったりと時間が過ぎていった

おばあちゃん家にいったり

畳に寝そべって

本なんか読んだりbook

昼寝をしたり

勉強なんかはしなかったなあ

始業式前の数日間のドタバタ以外は!

なぜか急に宿題の事なんか思い出すのだ、2学期が近づくとsweat01

今、子どもたちは

どんなにして時間を過ごしているんだろう

たまには「ふらっとサロン」へ

遊びにきてネ

今は「山田今昔」といって、ちょっと昔の山田の風景や

大阪万博の時にタイから来た20頭の象たちの写真

象たちが山田村で寝泊まりしていた写真(信じられる?)

明日金曜日まで見られるよ!

涼しいお部屋で本を持ってきて読むのも

宿題持ってきてもいいよpencil

飲み物を持ってきていいし

お弁当持って、食べにきてもいいよriceball

それに夏休み中(8月いっぱい)はカルピスなんかも半額50円にしています

みんな夏休み楽しんでbaseball

   蝉の声もにぎやかネ@ふらっとサロンpig

2016年7月26日 (火曜日)

マダムふらっとのお料理教室

      とうろもこしご飯     写真

<材料>

 とうもろこし・・1本  米・・2合

 塩・・小さじ1弱  酒・・大さじ1

<作り方>

 ① とうもろこしは皮とヒゲを取って洗い

    芯に沿って削ぎ落とします

 ② 米は洗って目盛りより少なめの水分で浸水させておく

 ③ 塩・酒を炊く直前に加えよく混ぜ合わせ

    目盛りに合わせて水を足します

    その上に ① をのせ炊きます

 ④ 炊きあがったら全体を混ぜ合わせて できたぁ~!

        お味は@マダムふらっと

2016年7月24日 (日曜日)

ガーデンパーティー 楽しかった!

1日半でなくなってしまった150枚の参加券

一夜限りの星降る夜のガーデンパーティー

終わってしまいましたsweat02

夏を楽しむ会の面々

準備にはちょっと頑張りました

さて、我がまちのカメラマンが撮影した写真をご披露致します

Dsc01711こんな形の会場設営でした

Dsc01732毎年恒例のフラとウクレレのグループが会場を盛り上げて

Dsc01752あたりに闇が迫る頃ろうそくに灯がともり

Dsc01767西山田にお住まいの市長もチケットを買って参加

市議会の小北議長も同様に

市民の手づくりのガーデンパーティーに参加

Dsc01765写真の左隅にに写っているのは吹田市立博物館の中牧館長です

Dsc01758ろうそくの火が赤々と浮かび上がって

Dsc01776フラの出演者も

Dsc01755 みんなでいれば笑顔がこぼれてしまいます

Dsc01749 
ガーデンパーティーの最後のしめくくりに

我らが街の男性コーラス「シルバースター」の歌声が会場に響きました

歌声の素晴しさと歌詞の内容「この街で生きてゆきたい」に

心打たれた会場はみんなで聞き惚れました

最後にシルバースターの皆さんと会場とで「蛍の光」を歌い

今年の「ガーデンパーティー」はお開きに

どうして、シルバースターの歌っている写真がないのかって?

わが街のカメラマンはシルバースターのメンバーなのです

歌っていたのです

     参加して下さった皆さん有り難うございました@夏を楽しむ会pig

2016年7月23日 (土曜日)

マダムふらっとのお料理教室

     とうもろこしのかき揚げ            写真

<材料>

 とうもろこし・・1本  薄力粉・・大さじ1  揚げ油

 衣・・(薄力粉・・大さじ2.5  卵・・1/2個

      水・・大さじ1  塩・こしょう・・少々)

<作り方>

 ① とうもろこしは皮とヒゲを取って、芯に沿って

    実を削ぎ落とします。 ボウルの中で全体に

    薄力粉を薄くまぶします

 ② 衣の材料をボウルに入れ混ぜ合わせます

    ここで、塩・こしょうを入れるのが ポイント!

 ③ ①に②を加え混ぜ合わせます

 ④ お玉やヘラなどを使い、180度に熱した油に入れて 

    揚げます 油を切って   できたぁ~!

味が足りなければ塩を振って 自然な甘味が楽しめます

上手く茹で上がりましたでしょうか(^_^)v

     油はねに注意してね@マダムふらっと

2016年7月22日 (金曜日)

野口昭雄さん今日・7月22日の午後来訪

フラットサロンに写真を提供してくださっている野口昭雄さんが

今日の午後にフラットサロンに来られます

山田村には村営住宅があったとかhouse

伝染病舎があったとか

筍の缶詰工場があったとか

そんな昔の山田村の様子や

万博の時にタイから来てくれた象の話や

ちょっと昔の人々の暮らしの話など

直にお聞きすることができます

暑い夏の午後ですが

ちょっと頑張って

サロンまでお越しください

素敵なひとときが待ってます

     それにおいしい珈琲も待ってます@西山田フラットサロンpig

2016年7月20日 (水曜日)

マダムふらっとのお料理教室

        とうもろこしの茹で方           皮ごとレンチン♪楽々とうもろこしのゆで方

その1

 レンジで5分

  ① とうもろこしの皮とヒゲを取って軽く洗う

  ② ラップに包んで レンジ(600W)で 5分加熱

  ③ 加熱が終わったらしばらくそのまま蒸らしておく

         ここがポイント!

  ④ 蒸らしておくことで 粒がプリプリに できたぁ~!

その2

 皮ごとチン

  ① 外の皮を1~2枚むいて軽く洗って 皿にのせる

  ② レンジ(600W)で 6~7分加熱

  ③ レンジから取り出したら ヘタから1粒くらいの

     ところを切り落とす

  ④ ヒゲを持って振る  ここがポイント!

     中身が落ちるので まな板や皿の上で振る

  ⑤ ヒゲの固まりと皮数枚と本体に分かれます

  ⑥ 残った皮をむいて できたぁ~!

その3

 コップ1杯の水で3分

  ① とうもろこしは皮をむいて洗う

  ② 雪平鍋などに入るサイズに手で割る

  ③ 鍋に入れ 水をコップ1杯入れる  ここがポイント!

     全然かぶりません 塩もごく少なめに振る

  ④ 蓋をして火をつける

    マックスの強火で 3分  ここがポイント!

  ⑤ 好みで裏返して1分 この間は蓋はあっても無くても

  ⑥ ごくわずかに残った水を蓋をずらして水切りする

  ⑦ 黄色が光って  できたぁ~!

1は 我が家の蒸し方

2は 面倒なヒゲ取りもあっという間

3は 省エネ・最速・最高に美味しい

    さあ、皆さんはどの茹で方に@マダムふらっと

 

2016年7月19日 (火曜日)

さっぱりしたね!大掃除

昨日は夏の大掃除だった

大嫌いな掃除なのに

足取りは軽いdash

みんなで汗をかきながら一つ仕事をする快感

これはやめられない ねっ

大掃除がすんだ後のお茶とおにぎり

大ごちそうを食べたみたいにおいしい

大勢で関わった大掃除の醍醐味

きれいになったサロン

みんなで納得の笑顔

あっ! また大掃除最中の写真を撮り忘れたsweat01

という事で今年もサロンスタッフの勇姿は記録に残らず

でも、無事に大掃除は終了しました

20160718114714 これは大掃除も終わりおにぎりも食べ終わりお茶しているところです

今度お目にかかれるのは木曜日です

   きれいになったサロンを見にきてください@ふらっとサロンpig

2016年7月17日 (日曜日)

山田の今昔 「象の物語」

野口昭雄さんの写真展は皆さんの関心が高く

歴史の記録でありながら写真から漂う詩情に魅せられてしまう

作品の一つに「象の物語」がある

大阪万博のタイのナショナルデーに合わせて

タイから象が20頭、海を渡ってきた

まだ整備が進んでいなかった当時の大阪港には象の乗った大型船は接岸できず

神戸港から暑い夏の日をあるいて万博まで来たそうです

どんなに暑くて大変だったことか

足を痛めた象もいて

夙川の河原で一泊、野宿してから来たらしい

では象たちは万博に出演している間

寝泊まりする場所・象のホテルは?

万博傍の山田村に寝泊まりしていた

象たちは山田村で疲れを取って、憩いの時間を過ごした

タイからいっしょに来た象使いの世話を受けて・・

とちゅう、出産もあった

また日本の動物園で病気の療養をしていた象の「花子」も一行に合流して

ふるさとへ帰ったそうだ

日本の道路を行進する象たち

山田村で休む象たち

おとぎ話のような

ちょっと物悲しいような

うそみたいな

20頭で来て、22頭で帰った象たちの物語

サロンのギャラリーで今月いっぱい展示しています

    お待ちしています@ふらっとサロンpig 

2016年7月15日 (金曜日)

もうすぐ大掃除

7月18日9時半から西山田地区集会所では大掃除をします

この集会所を使っているグループは

日頃の感謝をこめて

大掃除をして、また気持ち良く利用したいと

張り切って集まる

私たち「西山田ふらっとサロン」も同じ日に

日頃手が届かないところまで頑張ってお掃除をすることにしている

大掃除前の最後のオープン日に

元清掃プロフェッショナルのボランティアスタッフが

 happy01当日ワックス掛けをするのに

  前もって下塗りをしておくと出来映えが違ってくるらしい

  やろうか?flair

と提案してくれた

有り難くて嬉しくて

少し早めにサロンを閉めて下地の薬剤を塗り込んでもらった

しばらくすると

おどろくほど美しい色つやが戻ってきている

これなら大掃除当日ワックスをかけたらピカピカになるのは間違いない

サロンには様々な特技を持ったスタッフが山ほどいる

そんな人たちのサロンにかける愛情が

ふらっとサロンを輝かせてくれる

私は出かけていて、作業には立ち会うことはできなかったけれどsweat01

ちょうど薬剤が乾いた頃には戻ってくることができたので

美しい仕上がりと

苦労してやり遂げたスタッフの清々しい表情に出会うことができた

しんどいことでも

やってしまうメンバー バンザイ! ありがとう!

大掃除当日、がんばろう ねっnote

     あっという間にシンクのお掃除まで@ふらっとサロンpig

フォトアルバム